消耗品のみの販売はしていますか?
当社では、メンテナンスを含めたレンタルサービスではないとプールスを安全に安心してご利用頂くことはできないと考えておりますので、消耗品のみの販売は一切しておりません。
他にも自動オシボリ機がありますが、違いはありますか?
プールス機は、唯一「日本製」で数々の特許も取得しています。他社製のオシボリ機は、全て海外製で故障も多いと聞いています。プールス機の故障率は低く、安心してご使用いただいています。医療機関への導入はNO.1の実績です
外国製とプールス機(国産)の具体的な違いは?
外国製品は『日本経済産業省の「電気用品安全法:PSE」の取得が不明瞭な点が挙げられます。部品等が規格通り、順守されているかどうかという問題があります。また、ヒータータンクの構造にも問題があることが多く、心臓部であるコンベアーも構造上詰まりやすく、オシボリの製造時間も大きく差があります。 一方、プールス機は厳しい国内の品質基準をクリアし、ヒータータンク及び、コンベアーの構造を独自の技術で改良することにより、高い安全性とおしぼり製造時間も大幅削減を実現しています。 さらに、プールスは刃の強度に優れており、海外製の製品に比べ、極厚手のオシボリを簡単にカットすることが可能となっております。
一度にどのぐらいのおしぼりを作ることができますか?
用途に合わせて、機械の設定により1本〜50本まで作成することができます。
1本のおしぼりを製造するのにかかる時間は?
スタートボタンを押してから、1本目は2.7秒。連続製造時の2本目以降は2秒です。
設置場所や利用方法を教えて下さい。
設置場所としては、ナースステーション、受付、各フロアー、処置室、オペ室、カテ室、ICU、NICU、救急外来、放射線科、透析室、食堂などです。利用方法は、食事時の手拭き口拭き、モーニングケア・イブニングケア、身体清拭、おむつ交換時の下部(陰部)清拭、ドクターの汗拭き、エコーゼリー拭取り、備品や機器清拭や病室の設備清拭などです。
24時間ヒーターを点けたままでの1ヶ月間の電気代はいくらか?
消費電力料は、約500円/1ヶ月間となっております。(ヒーターのサーモスタットが75度をキープする消費分と、不織布をカットする時のモーター消費分) ※ 医療・介護の施設には除菌効果を維持するために、絶えずヒーターのスイッチを入れて頂く事をお願いしております。ヒーターを入れておくことで、常に75度に保たれ雑菌の除菌効果が高まり、また入院患者、入居者が、夜間でも暖かい清拭等のおしぼりの使用が出来ます。
医療施設よりプールス機は、厚生労働省の認可を受けられていますか?
プールス機は、『医療関連商品厚生労働省の認可』取得するまでの医療機器ではありません。また、除菌液は、雑貨の取り扱いになります。薬ではありませんので、臨床データの提示を受けた事はありません。日本食品分析センターで安全のチェックは行っております。
ロール紙はどんな種類があるのでしょうか?
ロール紙は薄手・厚手・極厚手の3種類があります。いずれも、二重折りです。機種により使用ロールが違います。白色またはピンクのTBE機は、薄手と厚手用。青色のTBX機は、極厚手用です。薄手の品番は、DTR-65で、1ロール約50m巻きです。1ケース24巻入です。厚手の品番は、DTR-300で、1ロール約30m巻きです。1ケース24巻入です。極厚手品番は、DTR-500で、1ロール約20m巻きです。1ケース12巻入となっております。
使用後は、そのままゴミとして廃棄してよいのでしょうか?
紙ですので、通常使用の場合は、一般可燃ごみとして廃棄できます。 特殊な使用については、産業廃棄物扱い等のご判断をお願いします。

上記の内容でご質問・不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お見積り・無料お試しの申し込み

06-7171-3172
(受付時間 平日9:00~18:00)